平凡ワーママがコンサルタントになるまで

偏差値50の平凡2男児のワーキングマザーが、将来の目標に向かって、テレビや書籍から学んだことや、資格勉強などの学習記録を残していくブログです。 本当にコンサルタントになれるかしら…?

読書記録:ヨイショする営業マンは全員アホ

コンサル志望の平凡ワーママ、サチです。

最近読んだ本のメモです。

 

本の概要

ヨイショする営業マンは全員アホ

宗世羅
飛鳥新社
2020年11月27日頃

by ヨメレバ

 

お気に入り度 ★★★★☆

 

私にとってYouTubeは、ワンオペで育児の手が足りない時に頼るものになりつつあり、長男が好きな知育や電車の動画以外見ないので存じ上げなかったのですが、YouTuberとして活躍されている方の本なのだとか。

営業職になったことがないから知らないって部分もあるかもしれませんが、常識のように思われていることも違うと書いてあったりするのですが、表現がどことなく面白いのに、サラサラ読めるのに充実のビジネス書でした。

 

本の目次

目次の一部分を抜粋転記します。

PART1 教科書どおりの営業から脱却せよ

   1 それ、現場でやったらただのアホ
   2 雑魚な営業マンほど、自分の型を崩せない
   :
   6 ヨイショはするな
   :
   8 契約成立した後にこそ雑談せよ
   :
 12 超使える営業キラーフレーズ
   :
 15 就活生に伝えたい営業職の魅力

PART2 結論、成功できるのはドブ板営業マンだけ

 16 商談の最初からクロージングを意識せよ
   :
 19 センシティブ情報の聞き出し方
   :
 21 5分以上反省してはいけない
   :
 27 買う人、買わない人の見分け方

PART3 “売れる"人間力を生み出せ

 28 お客様はなぜ「あなた」を選ぶのか
 29 調子乗り力
 30 本番で実力以上の結果を出す方法
   :
 33 思考力がなければクワガタと同じ
  :
 36 決断できる人間にはたくさんのメリットがある
 37 いい営業マンを見分ける方法
 38 会社の看板を外しても、お客様はついてくる
 39 会社での経験なんて一歩出ればガラクタになる

 

印象に残ったこと

目次のそのものが表しているものも多かったので、目次引用を多めにしました。

したがって、いつもより、ここを薄くしてます…悪しからず!

事務職の私でも、他部門との交渉に使えそうだな感じた所のメモを残します。

  • ただのヨイショや復唱では、見透かされる
  • ダメをメリットに変えてはいけない
    • 例えば、競合と比較して価格が高いことがデメリットなら、数字のマジックで、先にこんなにかけている人がいるとは聞くけれど、うちのは○万円なんです、のようなイメージ。
  • 逃げられそうでも食いつきたいときは、「ここだけの話…」をする
  • うだうだと落ち込むような反省はダメ。切り替えが大事

Amazon等のレビューでYouTubeでは足りないという声と、YouTubeを見れば充分という声と両方あるようなので、例えばこんな動画が公開されていますというのを貼っておきます。


【元野村証券】半年で登録者数13万人越え!宋世羅が教えるデキる営業哲学


営業力がある人の特徴【ゲスト宋世羅】|vol.651